スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブンとランがうちにやってくるまで

2004-11-01 (Mon) 21:43[ 編集 ]
ブンちゃんはペットショップからうちにやって来ました。最近はやはりブリーダーさんが主流なんでしょうが、その時はブリーダーさんから買うことすら知らなかった犬飼いについては初心者の私たち。旦那様と私は最初からフレンチを飼いたいと思いいろいろ巡ってました。何匹か見たものの最初はペット可マンションではなかったので、かわいくても住宅事情により購入できず。でもでも、あるペットショップで前日に入ってきたばかりというフレンチに私たちは一目ぼれしました、それがブンタロウ。もうテンションあがりましたよ。小さいころから少々ふてぶてしかった。無表情で尻尾フリフリしてる姿がかわいくてたまりませんでした。他の店舗にブンちゃんのお兄ちゃんがいるらしく、その子も連れてきてくれたお店の人。ブンちゃん兄は、ブンちゃんより大きくて、顔にも左右対称にぶちがはいり、体も牛柄でした。模様としてはお兄ちゃんのほうが絶対かわいいのですが、私たちはブンちゃんに釘付け、その日につれて帰ってしまいました。その後・・・。ばたばたと引越しに終われましたけど、今となってはいい思い出です。

うちに来たブンタロウは二ヶ月で約2キロ。小さかったなぁ。私と旦那様は当時一緒の職場で仕事も忙しく、朝8時から夜11時ぐらいまで二人して不在でした。ブンタロウはよく体調崩して、さびしい思いさせてしまったなぁと今振り返っても心苦しい日々でしたね。そんな気持ちから、もう一匹いればブンタロウもさびしくないかと思い、ランが新しく家族になりました。

ちょうどブンタロウが6ヶ月のころです。ランは高級ペットショップにいたチワワ。誕生日がブンタロウと一緒ということは後から知ったのですが、すでにランも6ヶ月、早く売れないと悲しい結末があるのかと思うとランに目がいってしまいました。実際触ってみると本当に愛想がよく、必死に私に訴えてるような気がしてランを迎えることに決めました。二匹とも6ヶ月のパピコ最初は本当に戦争のようで、育児ノイローゼになりそうでしたが(笑)

今となっては、ブンタロウとランが仲良く寝てくれてる姿を見ると多頭飼いっていいなぁと思います。
puro1.jpg

puro2.jpg

puro.jpg

スポンサーサイト

コメント

おっどろき~!!

二頭揃って333のお誕生日なのは、後から分かった事なのね。
私はてっきり、同じバースデーのランちゃんに運命感じて
家族に迎えたのかなって、勝手に想像していました。
すごい偶然だぁ。

それに、なになに~?!
ブンラン子さん、埼玉っ娘なのぉ?
関西お嬢だと思ってたわ。
これも偶然!帰省する時寄ってって~。

ブンラン子さん、ありがとうございます。ランちゃんは、お友達から譲り受けたんだと思っていたのですが、読んでホロリとさせられました(TT)ランちゃんは、ブンラン子さんと巡り会えて良かったと思いました。日記を読んでいると、ランちゃん、ブンちゃんが幸せなのが伝わってきます。これからも覗きに、いえいえ遊びに来ますので宜しくお願いします。毎日楽しみにしています。

ぽーママさんへ

そう、すごい偶然なんです。同じ生年月日。3月3日です。ひな祭りですね。だからヨワヨワブンタロウなんだね~。

ちなみに私は生まれも育ちも関西庶民派っ子ですよ。ただ、私が社会人になりたてのころ、親が東京に住みたい(もともと東京出身)ということで東京→埼玉と移り住んでるのです。帰省するときは是非ぽーママさんとお会いしたいです~。

haruさんへ

コメントいただいてから、記事アップするまで時間かかってごめんなさい。やっとしました~。ランはお友達からではなく、ペットショップでしたよ~。私も書きながら、いろいろ懐かしく思い出してました。あのときペットショップには他にも産まれたての子や、かわいい子いっぱいいたけど必死に甘えてくるランを見捨てることはできなかったんですね~。最近はペットショップにはいかないようにしてます。ブンとラン幸せだと思ってくれてたら嬉しいなぁ。これからも覗き見だけでも歓迎ですよぉ。コメント残すの勇気いりますよね~、でもよろしければコメントも残してくれれば嬉しいな♪こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

みやさんへ

ホロリ。。。。ときちゃいました??
私も会社で書いてたんだけど、急にブンとランに会いたくなった。
今日はいっぱい遊んだよ~。いっぱいぎゅーっともした。
マオちゃんもみやさんに可愛がられてるんですね~。心残りなのは、ブンちゃんとブンちゃん兄両方飼ってあげれなかったこと。ブンちゃん兄がしばらく売れ残ってたから・・・。恐くてその後は見にいけなかったけど・・・。いまでも気になります。

ブンちゃんと、ランちゃん、仲良くできて良かったですね。
多頭飼いだと、やっぱ犬にも相性があるみたいだし、仲良くしてくれると家をあける飼い主としても安心ですね。

ペットショップって楽しいけど、悲しい所でもある。
体が大きくなると共に、値下がりしていくワンコ達・・・
どうか、どうか、いい飼い主さんに出会ってくれ・・・とワンコ達を前に祈る事しか出来ないけど。

KEBOが前飼ってたチワワも、一度飼われたけど、出戻ってきた子で、ウルウル目で見つめられて、うちの子になりました。
まさに、あのアイフル状態。

KEBOさんへ

多頭飼いって本当に難しいですよね。たしかに犬同士の相性って必ずあるしなぁ、先住犬にとってストレスになってるなら、良くないことだし。飼い主のほうにも負担大きいから。でもこればかりは飼って見ないとわからないですよね。

KEBOさんが飼ってたチワワちゃん、出戻ってきた子なんですね~。でもKEBOさんに貰われて良かった。たしかに犬飼いだしてから、ペットショップ怖くていけなくなってきました・・・。売れ残った子達、今後どうなってしまうんだろぉって思うとね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bunbun03.blog4.fc2.com/tb.php/102-f15c1377

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。